キャストさん達の個性的な演技がツボる「ボク、運命の人です。」の第二話が放送されました。

個人的には今期一番好きなドラマです!

 

そんな「ボク、運命の人です。」では、メインキャストさん達はもちろん素晴らしいのですが、居酒屋のマスターも面白い!個性的だ!との声があるそうなんです。

 

それは呑兵衛の私にとっては(笑)すごく気になりますね!

今回は「ボク、運命の人です。」で話題の面白い居酒屋のマスターについてとことん調べてみました!

「ボク、運命の人です。」の居酒屋のマスターのキャストとは?


出典:http://otonakeikaku.jp/profile/profile_murasugi.html

まず「ボク、運命の人です。」の居酒屋のマスターですが、どんな役者さんが演じているのか調べてみましょう!

 

名前:村杉 蝉之介(むらすぎ せみのすけ)

生年月日:1965年9月7日

出身地:群馬県

血液型:O型

事務所:大人計画

 

大人計画と言えば、宮藤官九郎さん、荒川良々さん、そして「逃げ恥」でブレイクした星野源さんも所属されていますよね!

個性的な俳優さんが多い劇団なのでしょうか?

 

私は申し訳ないのですが、村杉蝉之介さんについては、「ボク、運命の人です。」の居酒屋マスター役で拝見するまでよく存じ上げませんでした。

なんでも朝ドラ「あまちゃん」に出演されていて、そのときの役どころもまたかなり個性的で「アイドルオタク」だったそうです。

朝ドラでこんな濃い役を演じるとは、タダモノじゃないような気がしてきました。

 

次はドラマ「ボク、運命の人です。」での村杉蝉之介さんのご活躍について詳しくみていきますね!

「ボク、運命の人です。」の居酒屋マスターとは?


出典:http://ameblo.jp/maya-okano/entry-12267093879.html

「ボク、運命の人です。」で村杉蝉之介さん演じる居酒屋のマスターのお店ですが、「エデンの園田」といいます。(笑)

正式には「食堂 エデンの園田(この後にかじったピンクの林檎のイラスト)RESTAYRANT BAL」です。

 

一見(いちげん)は入りにくい店の名前ですよね〜!

「どんな内容のお店なの?!」って思う店名だと思います。

 

看板の色がまたあやしくて黄緑です。

店内は変な古いものが多く飾ってあります(笑)

引出しがいっぱいあるタンス?とか、ぼやけた絵とか、置物とか。

 

しかしながら、晴子(木村文乃)と三恵(菜々緒)の行きつけであり、どうやら長年のお付き合いもあるようなのです。

私は、最初に晴子達がこの変な名前の居酒屋に入ろうと思った理由やいきさつが聞いてみたいですね(笑)

女性2人が常連になれるってトータルで見て素晴らしい居酒屋なのだと思います。

私も友達と行ってみたいです(笑)

 

話は変わって、ドラマ「ボク、運命の人です。」第一話での居酒屋マスターの登場シーンをご紹介します。

店内では、個室で正木誠(亀梨和也)の歓迎会がひらかれ、テーブルには晴子&三恵が女子会をしていて、他にもお客さんはいる模様です。

 

つまり、かなりお店は繁盛しているのにもかかわらずなんとバイトはひとりも雇わず、マスター一人でお店をまわしています。

その理由が「ボクは料理も接客も両方やりたいの。居酒屋界の大谷良平!」ということなんですよ(笑)

大谷良平さんが韓日マルチスターなので、マルチをとって言っているのでしょうが、かなり無理があるように思いましたね(笑)

 

またお顔に似合わず(失礼!)結婚は30歳のときだと言って、29歳で30歳目前の未婚の晴子&三恵を落胆させたりします。

いや〜!

このマスターに負けたらそりゃショックですよ〜。

ちなみに私は既婚ですが、結婚した年齢ではマスターに負けました(苦笑)

 

しかも「仲間内では一番(結婚)遅かったの!みんな20代だったんだから」と、さらに晴子達を落ち込ませるようなことを言ったりしてけっこうムカつくところもあるんですよね〜。

三恵も「喧嘩売ってます?」て聞いてましたからね〜。

でも一方、心許せる雰囲気もお持ちです。

居酒屋のマスターには大事な要素じゃないかなと思いますね。

ほどよいツンデレ感のあるマスター好きです。

 

そして「ボク、運命の人です。」第二話での居酒屋マスターの登場シーンですが、晴子&三恵に加えて定岡くん(満島真之介)もいます。

マスターは、定岡君がトイレに立ったすきにすかさず会話に入ってきます。

 

三恵が定岡君は(付き合う相手として)条件揃ってるよ!と晴子に力説するのですが、マスターも「お似合いってこういうときに使うコトバなんだろうねえ。

ふだんなかなか使わないけどね〜」とナイスフォローを入れてくるのです。

三恵は「てっちゃんもそう思う?!」と言います。

マスターの名前はまだ不明ですが、てっちゃんと呼ばれているところまではつきとめることができました。

 

そんな面白いマスターの居酒屋には晴子がひとりでぶらりと来ることもあります。

包容力ばっちりなマスターは一人客への対応もスマートなんです。

「ボク、運命の人です。」の居酒屋マスターのTシャツが変過ぎる?!

さて、「ボク、運命の人です。」の居酒屋マスターですがいつも変なTシャツを着ています。

「ボク、運命の人です。」第一話では、「昨日の今日はほぼ明日」って書かれたTシャツを着て登場しますが、この意味わかるひといますか?(笑)

このTシャツの文字の意味が気になって気になって(笑)

 

また、「ボク、運命の人です。」第二話では黄色のTシャツなのですが、黒字で「ジャズ ボサノヴァ 海鮮チャーハン」と書かれています(笑)

これもさっぱり意味がわかりませんが、居酒屋の雰囲気には合ったことが書かれているようには思いました。

 

まあ、お酒を飲むって日常から離れてナンボなので、居酒屋のマスターがいい感じに変わり者なのは楽しいことかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

「ボク、運命の人です。」の居酒屋のマスターをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

私は一度この居酒屋に行ってみたいと思っています。

 

色々飲み歩いていますが、こういうタイプの名物マスターははじめてです(笑)

いい感じの役作りをされているなあ、と感心しています。

 

これからも「ボク、運命の人です。」で居酒屋のマスターが出てくるシーンがひそかに楽しみな私です。


スポンサーリンク